アーカイブ:2013年 1月

  1. 今年のまさワークスライブを開始します。 遠隔気功の「マイワールド」。「マイワールド」とはあなたの理想の世界のことである。 まさワークスの検索結果上位は、「まさワークス」であり、「マイワールド」です。 まさワークスの「マイワールド」ライブは遠…

    • 遠隔気功ライブ「マイワールド」って何? はコメントを受け付けていません。
  2. 再掲します。 「気功なんて実はどうでもいいことに早く気づけ」 ずいぶん乱暴な物言いですが、気功のからくりを明かす記事タイトルとしては気に入っています。 まだ、無料メール会員の登録サービスで3日間の「気功技術ファイヤーボール」伝受を行っていま…

    • 気功なんて実はどうでもいいことに早く気づけ はコメントを受け付けていません。
  3. 最近になって、つくづく思う事は関係性についてである。つまり、縁起のことである。縁起と聞くと仏教用語だしなにか古めかしさを感じていた。 あなたもそうではないだろうか? 「縁起の書き換えをしまーす!」とか「超情報場の縁起の書き換えですー!」と気…

    • そう思った事ありません?気功ってだから何ですか? はコメントを受け付けていません。
  4. 「無知の知」はソクラテスの言葉ですが、無知であることを知る事は大事です。タイトルはまたしても過激ですが、ホッテントリメーカーが生成したものです。 そして、学習すればするほど「無知の知」を思い知らされます。 「無知であることを知っている方が、…

  5. 11月後半の養成講座修了生からのフィードバックです。 心身共にボロボロの状態が何故ヤバいのか?とまた過激な(ホッテントリな)タイトルですが、それは、さて置き、、、。(脱出法はこのブログ記事に盛大に公開中です。抽象度の高いゴール設定と臨場感の…

    • 心身共にボロボロの状態が何故ヤバいのか? はコメントを受け付けていません。
  6. セルフヒーリングも、必死(真剣)になると、飛躍的に効果がアップしますね。 Have toのシチュエーションは、時にいや常に効果は出ます。(wanttoのゴールの中でのhavetoであるべきですが) 一見、神秘的だし、魔法のようです。 大切な…

    • まささんとホネホネくんにお会い出来たらと思っております。 はコメントを受け付けていません。
  7. いくら苫米地理論で時間が未来から流れているといっても、すでに決まった未来などはない。それこそ運命、決定論、アカシックレコードのバリバリのスピになってしまう。 そこは勘違いしないことだ。 可能性未来は無限である。その無数にある可能性未来の一つ…

    • 将来の不安と聞いて飛んできますた  はコメントを受け付けていません。
  8. 興味深いフィードバックです。 まさワークスのファイヤーボールの3日間伝受をお楽しみのようです。 生命とは情報です。(誤解を受ける表現ではあると思いますが、、、) この体験を神秘体験と説明してしまうと、一気にミニカルトができ上がります。やりま…

    • 本当に「気は生きている」って必要なのか? はコメントを受け付けていません。
  9. 復活!

    昨夜の悪夢から復活。 これから気功開発へ!僕は必ず街を歩き回ります。 (え?カラオケじゃないの?って。) まあ、そういう時もありますが、それも気功開発です。それぞれ気功師の個性ですね。 iPhoneからの投稿 追記、、、でこれ。:Dやっぱ…

RETURN TOP
ツールバーへスキップ