この遊び、面白いです。「気の玉」無償伝授の感想です。秀逸です。

  • この遊び、面白いです。「気の玉」無償伝授の感想です。秀逸です。 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

フィードバックすること自体が、リアリティーを揺らがせていることになります。
つまり、自分のリアルをコントロールできるのです。
夢へ近づく自分をコントロールできるのです。今回は、無償の「気の玉」伝授の感想です。
(引用開始)
ありがとうございます。簡単ながらフィードバックをお送りします。
申し込み後、「一分後メール」が届く以前から、手の間の気感を探っていました。
イメージとしての気の玉を作ったり、ぞわっとした感触を感じるのは、
いままでにもやったことがあり、感じること自体は難しくないと思いました。
「一分後メール」が届いたのを見て、あわてて違いを探しました。

(コメント)
一分後に気の玉伝授します。というメールを送りました。^^
(引用再開)
間を広げたり狭めたりしていると、空気が密であるような感じがありました。
指を合わせるトリガーをしてから、広げたり狭めたりしてみました。
すると、温感を感じました。
次に部屋が寒く、手指が冷えているのに気づきます。
温感があるのに、触ってみると冷たいという、変な感じ。
その後、指は冷えたままで、手のひらだけ温かくなりました。

(コメント)
詳細なフィードバックは強烈にリアリティが揺らぎます。
もしも、確信を得たいと思う方は、詳細に書きとめてそして、僕へ送ってください。
このようにブログに上げてもう一度みると、さらにモーダルチャンネルが変わるので、あらたに臨場感が強化されるのです。
(引用再開)
もうすこし手を動かしていると、
ボールの大きさは直径20cmで、手がその中に入ると温かく、その外だとさほど温かくないことに気づきました。
ボールは右手と左手の間ではなくて、身体の正面、胸の前に位置しているように思いました。
もうすこし試していると、トリガーを使った場所にボールができているようです。
その中に手を入れると温かく、外に出すとさほど温かくないようでした。
複数ヶ所にボールを作ることもできるようです。
この遊び、面白いです。

(コメント)
呼吸をととのえたり、音楽をかけてみたり、いろいろと試してトレーニングしてください。そうそう、遊びという感覚がいちばんです。
まさ

  • 2012 01.17
  • この遊び、面白いです。「気の玉」無償伝授の感想です。秀逸です。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ