【動画】カラオケ気功技術「スーパーボイス」施術2週間の歌声

この記事は2分で読めます

初めに、申し添えておきます。この気功に興味のない方は、動画再生しないでください。
下手です。歌は素人です。勘弁して下さい。息が切れたり、声が裏返っています。(笑)
この歌が上手いかどうかなどと、評価はしないでください。でも、フルコーラス唄ってます(笑)ま、聞くときは僕と一緒じゃないからいいかなと思ってyoutubeに歌をアップロードしてしまいました。
しかも、ビフォーがないのにアフターです。が、ある意味ビフォーです。というのは、このカラオケ上達気功「スーパーボイス」は、現在施術後2週間ですが、練習していくとどんどん加速して上達します。
平井堅さんの歌なんてレパートリーには全くなかったくらいの下手さ加減でしたので、ド下手が下手じゃないかも、、くらいには2週間でなりましたという程度に思って聴いてくださいね。
しかも、2週間びっしり練習に通っていたわけじゃないですよ。5回行きましたけど^^。不思議なことに、行くごとに上手くなっちゃってるのです。本当に自分の喉じゃないみたいです。
客観的に聴くと、(とくに歌を学んでたりするひとから聞くと)単純に下手な素人が歌ってるだけですが、
※奇跡的な程高い音が出るようになりました。
※音程は以前から見ると、とれるようになったのです。(音を外しているところもありますが)
※それも、驚くほど変わったのです。^^
ビフォーがなくても、これで通じてもらえればよいと思います。
まさに、信じるものは救われるの世界ですね。
私の何気ない発想から始まったカラオケが上手になる気功開発だが、この気功開発にあたってはこれからの私の気功師、ヒーラーとしてマインドエンジニアリングの可能性を大きく開いてくれた。
参考までに、このカラオケが上手になる気功を作ろうと思いついた日のブログのリンクを載せます。
ブログ記事:カラオケが上手になる気功開発!^^;!2011年05月09日(月)
この気功に興味のない方は、聞かないでください。地味に今日また録音し直しています(笑)

*****************************
この気功技術の中身の詳細は企業秘密ですが、その一つのキーワードは運動科学総合研究所所長の高岡英夫氏が提唱した「身体意識」にヒントを得ている。
フレデリック・フースラーという国民栄誉賞を受賞された偉大なるスイスの声楽家の「うたうこと」という研究著書に巡り合えなければ、この気功技術も生まれることはなかった。
それくらい、フースラー教授の集大成ともいえるこの著書は、声楽家の発生時の声を、耳から聞くだけでなく、あたかも身体の中の筋肉の動きを映し出してみることができるように、鮮やかに説き明かしているのである。
巷で売られている声楽に関する教則本には2-30冊目を通してみたのだが、フースラー博士のような視点と明快さで発声をそのメカニズムから解明し、科学としてとらえられているものは見つかりませんでした。(おそらく、探せばあると思いますが。)
1987年に日本語版が出版されたそうだが、歌を志す方はこの本は必須だろうと思います。
そして、私が今回開発した気功技術「スーパーボイス」には、その他にも重要なからくりが複数仕込んである。もちろん、正式に伝授する際はこの知識や取扱説明を含めてお渡しする。
8月を待たずに、本格的に遠隔伝授を開始したいと思う。
【カラオケ気功スーパーボイスパックを募集します】
・遠隔気功は1週間以内に1時間と30分の2回施術します。
・発声のメカニズムと身体意識についてのポイントを押さえたレクチャーをメール等で実施。
・メールにて、感想や疑問点などのフィードバックをメールやブログを通じて行います。
・期間中複数回カラオケボックスなど歌うことがができる人。
・募集人数3名先着順 早期割引価格15,000円(銀行振り込み)
・締切 2011年8月5日 
・申し込みはmasaworks4u@gmail.com 件名 スーパーボイスパック申し込み
・名前と住所(市町村でOK)、連絡先メアド、応募の動機・ゴールなどを記入ください。
 
うたうこと 発声器官の肉体的特質―歌声のひみつを解くかぎ/フレデリック フースラー

¥4,515
Amazon.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ