ブログ読者(?)からの相談です。朝起きても疲れが取れなくなりました。

  • ブログ読者(?)からの相談です。朝起きても疲れが取れなくなりました。 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

このブログに答えは全て書いてあります。
^^と、以前は一言ご本人にメールするだけでしたが、最近は匿名掲載OKであれば取り上げることもしています。
僕はプロの気功師なので基本的には有償です。
多分、お金を払えば必死で覚えるのでしょう。
必死になるくらいのお金を払うと、、、。僕もセミナー代金のみで300万以上かけています。その他、札幌から東京まで往復20回以上の交通費や滞在費をかけています。それだけで150万はかかっていますよね。
これは、自慢でもなんでもありません。(僕の身内が聞いたら”恥ずかしい”というかもしれません。)
無料で何かを聞き出そうとしても、このブログにどんな”極意!”を書いたとしても、明日スグに忘れます。そういうものだと思います。
お金をかけるということは、真剣になるということです。”等価交換”のルールは必ず働きます。
明日から、グッチやブルガリのバッグが3,000円になったら、それはただの安物です。
良い物にお金をかけているのではなく、お金をかけましたということにお金をかけているということです。
本物もニセモノも同じです。
しかし、価値が違うのです。それほど、私達は金融資本主義に洗脳されているということです。価値の正体はただの情報です。お金は巧みに仕掛けられ、私達が共有している情報です。
ちなみに、この方は”まさワークス”のクライアントさんではありません。読者、、、?でも、ないと思います。少なくとも、このブログを読み込んではいないような気がします。(と書いたらご本人がメールで謝ってこられましたが、そういう意味じゃないのです。僕のブログを読んでいなくても別に悪いことでもなんでもないですし、まさか怒っている訳ではないのです。誤解を与える表現でした^^;;他意はなかったのですが、、、逆に、謝ります。^^)
”気”や”気功”そのものの理解の根本を押さえましょう。後ほどコメントします。
(引用開始)
さっそく無料会員に登録させて頂きました。
この度、ご相談があり、メールしました。
去年なのですが催眠を習い、いろんな本を読み、催眠術を体得したのですが、(ある方)がやっている、特殊な催眠を見て、びっくりし、何度見ても仕掛けがわからなく、自分なりに考えた結果、気功に関係があると思い、さっそく(中略)、それとなく(その方)に聞きました、詳しいかけ方は教えてもらわなかったのですが、(中略)。
とりあえず3っつのことが出来たら、特殊な催眠をかけられるとのことですね、それで、気功も去年の秋から初めて、20年前から気のボールは出せたのですが、大周天が実感できないためか、気を意識すると、いつも眠たく、朝起きても疲れが取れなくなりました。
どうすれはいいのでしょうか。
ヒントだけでも教えて頂きたくメールしました。よろしくお願いいたします。長々と書いてしまいました。ではまた
(引用終了)

特殊は催眠は見ただけでは分かりません。分かる人もいますが。(笑)理屈があるなので、、、。その理屈、カラクリがわかれば簡単です。練習は必要ですが。呼び方は何でも同じです。
お金を払えば教えてくれます。しかも、この方がおっしゃる方は(個人情報なので伏せますが)返金まであるところもあります。詳しいかけ方を教えてもらえばよいと思いますよ。
「3つのことが出来たら、特殊な催眠をかけられる。」まあ、よくわかりませんが、そうなのでしょう。催眠ができるのであれば、1つのことで十分ですが、、、数え方なので、3つとも30ともいえるでしょう。グレインサイズの違いです。
20年前から気のボールは出せたというのは”まさワークス”的にいえば、カン違いです。気とはカン違いですよ。ついでに大周天もカン違いしてください。簡単に言いすぎましたね。
気を意識すると眠たくて、朝起きても疲れが取れなくなりました。
どうすればいいのでしょうか?
この質問に答えるなら、もっと簡単ですね。気を意識しなければ良いということになりませんか?ゴールが何なのかが分かりかねます。ヒントというよりも答えだと思います。
多分、おっしゃっているというか、あなたが自分でカン違いしている”気”あるいは”気功”とか”大周天”というのは、身体を疲れさせるものなのです。俗に言う”気を使っている”という状態は疲れますよね。
それじゃないでしょうか?
”気を使わず”、自由に脱力して生きて下さい。
決して意地悪く言っているのではありません。
”気”とは”脱力”です。”IQ”です。”知識”であり”科学技術”です。
それから、好転反応についてもブログ検索してくださいね。膨大にあるのでここでは説明しません。
修行とか努力とか、力をいれてとか、踏ん張りとか、何十年やってるとかは、時に邪魔でしかありません。
やってみることです。そして、気功を学ぶならば、その先のゴールがなければ無理です。
どうしてピアノを習うのかも、同じですよね。^^
お答えになっていたら幸いです。
まさワークスの気功師養成講座を勧めます。2日間で全て伝えます。一歩、中に入ってくれば分かることです。それが情報場です。
質問ありがとうございました。
これ、実はまさワークスの現在(そして未来)のクライアントさんのLUBに向けて書いています。彼らには、よく伝わっています。
うんうんってうなずかれることばかりの内容ですよね。
もちろん、全て無料で分かる方もいますが。ふんだんに文字情報を公開しているので、ご自由に利用して下さい。
まさ

  • 2012 02.05
  • ブログ読者(?)からの相談です。朝起きても疲れが取れなくなりました。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ