R揺らぎのお手本です。「肌が潤っていて頬のあたりが輝いていて顔つきがすっきりした感じです。」

一斉遠隔のフィードバックでとてもうらやましいアンチエイジングの『顔が綺麗になって、10歳以上若返った。』という記事の続編です。
まるで、R揺らぎのお手本のようです。
僕が、いつもblogを読んで!過去記事を読んで!それから、遠隔気功を受けて下さいというのは理由があります。それは、科学としての気功のカラクリの知識がまるでないままだと、好転反応が来ても「気功でかえって具合がわるくなった。」とか、「偏差は悪いものだ、邪気だ。」などとwebでオカルト気功(もちろん、伝統的なオカルト気功の方が<本物>と言えば、<本物>ですが。)の勉強をしっかりとされた方は不安に思われます。
好転反応は、気功でリラックスして、筋肉が脱力したことによって、長時間正座をしていた足を伸ばすとしびれるように、血流が一気に改善することによっておこる反応で、症状としては1時的に悪化します。半日~数日ですが、身体がだるかったり、痛みが出たり、気持ちが悪くなったり、吹き出物が出たり、頭痛だったりと様々です。
便秘だった方が、一気にお腹を下すこともあります。それも、激しくです。とにかく、症状が憎悪(悪化)するのです。
しかし、これは気功をうけて脱力する前の心と体が緊張していたりした証拠なのです。そのギャップが大きければ大きいほど症状も激しいので、喜んで迎えるべきなのです。
そして、このフィードバックは好転反応の例です。
初めから分かっていると、喜んで迎えられます。そして、臨場感を強めながら、予めこのような事例や説明を沢山読んでおくことがあなたの抽象度を上げていくことにつながります。
上手な気功の受け方。気功などただのオカルトです。便利なだけで使っているただの言葉です。言葉には言霊があるというのは本当ですが、その実体は何もなく、ただの情報です。抽象度を上げれば、言葉などには何の意味もありません。
そこにあるのは、あると思い込まされるカラクリです。情報であり、プログラミングであり、手品のタネです。
気功で受けている感覚は情報処理の結果です。クライアントのゴールがあり、ヒーラーのプログラミングと同調を起こします。そして、情報が物理に影響を及ぼすのです。
これが、気功のカラクリです。情報が物理に影響を及ぼすのです。
例えば、「綺麗ですね」「美人ですね」「かわいいですね」と会う人会う人すべてから、これから1年間で1,000人に言われると、あなたはその通り綺麗で、美人で、可愛い人になります。(かなりの高確率で。稀にそれでも本人の無意識が受け入れない場合もありますが。)
情報は物理を書き換えます。
気功はそれを無意識下で行う科学技術なのです。上等なコーチングはこれに準じますね。本当は、言葉に意味などないのです。
では、シェアさせてもらいましょう。^^
ありがとうございます。

(引用開始)
まささん
こんばんは!
年末に受けた一斉遠隔の2回目のフィードバックです。
12月31日の夜に受け、翌日の元旦の夕方から頭が痺れるような感じがしました。
痛い、ではなくジワジワと痺れる感じです。
その夜は倒れこむように眠ってしまいました。
翌日の二日も頭が少し痺れるような感じがありましたがだんだんと治まりました。
身体がだるく、気持ちも少しぼうっとする感じです。
ただ、肌が潤っていて頬のあたりが輝いていて顔つきがすっきりした感じです。
また変化がありましたらメールします。
ありがとうございました^^
(引用終了)

よくよく、このフィードバックの感じを疑似体験してくださいね。
重要なことは、結果をフィードバックするのです。「ただ、肌が潤っていて頬のあたりが輝いていて顔つきがすっきりした感じです。」
そして、無意識のゴールでも、意識してとりあえずのゴールでも、無意識は結果として設定されたゴールへ向います。want toのゴール以外は効きませんし、ゴールへたどり着いても本人に待っているのは価値のない実感のない賞賛です。親や会社の経営者など、他人に利用されているだけです。
あるスポーツで日本一になっても、世界一を何連覇しようと、それがいつしか与えられたゴールやマンネリ化したゴールになれば、もう一回もう一回と麻薬のようにただドーパミンとセロトニンのジャンキーになってしまうだけです。
しまいに、政治に利用されて議員となり、自分の考えのないままに、あるいはどう考えようと結局は派閥のドンの言うとおりにニコニコ、ニコニコ動いているだけの目の輝きのまるでない人生って、幸せですか?って聞きたくなります。余計なお世話でしょうけど。(特定の時代の国や個人のことを言っているのではなく、いつの時代もどこの国でもです。)
皆がすごいと褒めてくれることではなく、自分がやりたいことをやることです。これが基本です。そして、日々抽象度を上げていけばよいことです。人に抽象度が低いと言われても気にしないことです。最新の科学によれば、自分の宇宙(世界)には自分しかいません。自分の宇宙に自分で役割を与えるのです。
これが、会社でお金を出してコーチをつけてくれたというクライアントが結果を出せないカラクリです。又は、結果をだしても幸せになれないカラクリです。既に21世紀を迎えた日本で、自分がやりたくないことを他人に利用されている<奴隷>がどれほどいるかは驚きます。
また、脱線してしまいましたが。
これが、好転反応の迎え方であり、リアリティの揺らがせ方です。
まずは、「ただ、肌が潤っていて頬のあたりが輝いていて顔つきがすっきりした感じです。」これで、いいのです。綺麗になっちゃいましょう。綺麗になりながら、気功を身につけましょう。
まさ

Follow me!