質問気功技術「スーパーボイス」ってなんですか?

  • 質問気功技術「スーパーボイス」ってなんですか? はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

質問にお答えします。
歌唱力が飛躍的にアップします。歌えば歌うほどどんどん声が若返り、高音域も出るようになり、低音域も音程も音色もどんどん良くなります。もちろんIQと練習が上達を加速度的にサポートするのは他の気功技術と同じだと思います。
カラクリは脱力と声帯を中心とする発声器官の身体意識を無意識刷り込みます。
いわばあなたがもともと持っている”美声”の出し方のスコトーマを外します。
取扱説明は、このブログの「スーパーボイス」のテーマにいろいろと書いてありますのでご参照ください。これだけでも、歌うことが上手になると思います。(詳しく知りたい人はフレデリック・フースラー著「うたうこと」を参照のこと)
超簡単な取り扱い説明は「うたうことに腹筋や肺活量は関係なし、呼気の量と、声の高さや大きさや長さ(ロングトーン)は、ほぼ無関係です。笑って力をぬけば高い声も大きい声もでます。」
歌の専門家程、この洗脳から抜けることが出来ません。
9月には、渋谷で「スーパーボイス」の気功技術開発にあたってのお話をテーマにカラオケボックスでのOFF会を計画しています。
このスーパーボイスは、伝授を受けてから1回目で本人にちゃんとわかります。2回3回4回目と歌う毎にもっと上達をしていきます。もちろん、あるラインからはIQと正しい練習がなければ頭打ちになりますが、基本的にはこれと取扱説明(「うたうこと」なら完璧)で発声に関するスコトーマが外れる設計です。

  • 2011 08.30
  • 質問気功技術「スーパーボイス」ってなんですか? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2012 09.04

    How about this?

ツールバーへスキップ