遠隔気功の感想【外部化の重要性】

  • 遠隔気功の感想【外部化の重要性】 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

昨日の遠隔気功の感想のフィードバックメールがぞくぞく届いています。
有難うございますアップ
その中の一つを紹介します。
(引用開始)
遠隔気功中は気が入ってきてとっても気持ちよかったです
翌朝はデトックスがすごい
まだポジティブになったかはわからないのですが安心感はあります
また経過報告をします
(引用終了)
さてまさの回答は、
(引用開始)
もう一度ご自分の文章を読み返すことです。
これが外部化→フィードバックです。
R(リアリティ)をゆらがせることで効果は倍増します。
効果は自分の信じた方向に加速度を増します。
欲を言えばもっと勘違いすることです。
心の不調は自分の無意識が望んでいる或いは信じている結果です。
治ったことに懐疑的な、一見常識的な表現は無意識によるホメオスタシスフィードバックです。
つまり変わることへの抵抗です。
『まだポジティブになったかはわからないのですが』
という部分がそれです。
からくりを知って、『あ、そう』と無視しましょうニコニコ
順調ですよニコニコ
まさ

  • 2011 08.04
  • 遠隔気功の感想【外部化の重要性】 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ