ここ数日で、自我はアプリオリではないという事を実感できました。

  • ここ数日で、自我はアプリオリではないという事を実感できました。 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

(引用開始)
まささん
**です。簡単にですが、ゴーストバスターのフィードバックです。
昨日も遠隔ありがとうございました。
膝から足に向かって何かが流れていく感じや、こめかみの辺りがぐりぐり押される感じ、
そして、お腹に暖かさを感じました。
今朝は目覚ましなしで、目が覚めました。
体はだるい感じなのですが、頭がとてもクリアな状態になっています。
鏡を見ると右半身と左半身のくびれ方に大きな違いがありました。
右はよくくびれているのですが、左半身はそうでもありません。原因がよく分からないので、引き続き観察してみます。
ここ数日で、自我はアプリオリではないという事を実感できました。
「自分の好きなように変化していいんだ」という考えが、泡のように、自分の内側からふっと出てきました。
今まで無意識では「変わりたくない」と思っていたのかなと思います。
今は前よりも自由です。
先送り癖は改善されてきました。
まだ、「完璧にしないと」とか「よく検討しないと」という考えが出てきて、気がついたら先延ばしになっていた事があるのですが、
「「完璧」にはいつまでたってもたどりつかない、まずは行動しよう」という考えに方向転換できるようになっています。
以上です。またフィードバックします!
(引用終了)
そう。人生はもう終わりますよ!一瞬ですね。この間生まれてきたばかりなのにねぇ?(笑)
いつ死ぬかは誰にもわかりません。
アカシックレコードも、運命も真っ赤なウソです。なんとか学会もなんとかの科学もなんとか真理教も、、、そんな人のつくった物語のロールプレイイングやってる場合じゃないです。
この文脈で出すか?ですけど、マザーは、私には神様が見えないって悩んでいた人ですよ。一生を捧げて、、、信じて、、、。
(「信じなさい」ってどういう意味か考えて下さいね。考えるなってことですよ。
「信じる」ってバカでしょう?
「俺を、(私を、自分を)信じなさい!」って、、、なんだそりゃ!ですよね。
考えることです。常に、ツッコミをいれて考えればいいのです。正解や真理等ないので、答え(正解という意味じゃなくてね)は、たくさんあります。結局自分が何をするかなんて自分で決めるのです。自分が誰かに意見を聞くのはいいですよ。それはどんどんやればいいと思います。
でも最後は、自分で決めるのです。
だから、「俺を、信じなさい」なんて言う人のことは信じないでください。あと、「自分で決めた事でしょう?」といって、過去のあなたの決めた事を、理由に強要する人ね。それは、その人にとっても都合のよいことだからです。(親でも上司でも先生でもね)
だから、場合によっては、「知らない」「好きにすれば」が一番のアドバイスだと思いますね。
「俺が、(私が、自分が)間違っていたら、もっといい方を選びなさい!」ですよね。)
善い事も、偉い事も、そうじゃないことでもやりたいことをやって下さいね。
そして、どんどん切り替えていくのです。
やりながら、見切り発車です。人生はもともと見切り発射発車です。
次々に生まれて来ます。
今が、あなたの番なのです。
本番です。
もう、舞台の上です。
人生は初舞台のみ、終わりです。
じゃあ、いつやるの?
でしたね。
人生は、今しかないのですが、同時に今は過去も未来も含まれています。
つまり、今ここにやはり全てがあるのです。
未来の為にがんばっているのは、今、返ってくることです。
抽象度をあげて読んでみて下さいね。
抽象度ってなあにという人の為に、抽象度はどこから見ているかの視点の高さです。高いと広い範囲が見渡せるでしょう?そして、未来が見渡せるでしょう?意識にあげるということですね。
自分の人生の長さやすんでいる町や都道府県だけじゃなく、100年とか200年とかじゃあ1000年前や後や、650万年前に人間が誕生したのなら、人類の650万年後はどんな社会になってるだろうかとかね。
ぐーっと抽象度をあげた視点から、上手にまた抽象度を下げてね。
あ、自分が見つかったら、、、人生が一瞬のように短いんだなーって感じますよね。
だったら、その長さに関わらず、あなたのやりたいことをやればいいと思うのです。
仕事やお金の話しじゃないですよ。もっと抽象度を高くです。
でも、やりたいことは刺繍でも、カラオケでも、お琴でも、エレキギターでもいいですよ。
エレキギターがやりたいのに、ピアノを習っていたって別に、誰にも感想はありません。
本人にも、周りの人にもなにもありません。(ピアノで大もうけできていれば、周りは自分の煩悩があるのでほおってはおかないと思いますがね、もちろん、そんな意識もなくね。)
僕は、お金はなくていいとはいいません。お金はあればあるほど(言い過ぎですが)僕も嬉しいです。(やはり)
でも、その前というのか、それよりも真面目な話しです。
経済的な収入とか、名誉というか役職とかは、ごっこ遊びだと敢えて思います。
どっちでも、いいのですが、、、。
好きな事をするのに、こんなに言い訳がいるんですね。(笑)
僕はあなたが(僕も含めてね)、その言い訳を考える係になっているのかもしれないですね。
さて、今日だけは、何度も空を見上げて、2013年の空気を感じて!自分の好きな事を思い切ってしましょうか。それが、たとえ短い時間であってもね。
まさ^^/
最近(本当に!)行っていないカラオケです。はは、、、。

  • 2013 06.06
  • ここ数日で、自我はアプリオリではないという事を実感できました。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ