人生は一瞬ですね。一瞬ですね。そういう気持ちになる記事です。

  • 人生は一瞬ですね。一瞬ですね。そういう気持ちになる記事です。 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます

(引用開始)
まささま
おはようございます。
きのうも調整ありがとうございました。
左半身があたたかい、熱い、と思いながらこどもに絵本を読んでいました。
>症状的な憎悪とは、症状が悪化するというだけの意味です。
医学用語です。紛らわしくてごめんなさい。(←まさ)
いえ、すみません理解していました。あの文脈では一緒くたにしてしまっている感じでしたが
症状に気づいて出て来る情動とか、そういう意味合いでした。
どちらにせよきのうのは特に支離滅裂な文章で…。
・今日の目つきはまた違います。すっと切れ長、大人の女性な感じです。
もともと細目つり目ですが、今までは目の周囲の筋肉が力んでいた感じです。
・3日ほど前から脇の下がすーすーします。脇のリンパの滞りがとれたような。
・口を開けて脱力していることが増えたかもしれません。
・わりきって、時間をかなりぶつ切りでいろいろなことに集中できるようになってきました。
あとにその時間内に打ち込んでできるので、ひきずらず次に行けます。
スタートが特に早くなりました。できないときは休む、が少しできるようになりました。
・喉のあたりが痒いのが何日か続いています。
・今自分の身体のどこに意識があるか、というのをなんとなく気にするようになりました。
今は左頬です。だから何だ、という話ですが。左頬をどうこうしようというわけではなくて、なんとなく感じている、ということです。
・食事の仕方はもう少し、です。「食べたいときに」といっても時間が限られているし、家で、気に入っている器で食べたいし…
なら今食べておこう。という。そして食べた後の満腹感がすごく嫌でその気分をひきづる、というパターン。
もうとうに一日一食分の量でやっていける身体になってはいると思います。工夫しつつ、力を抜いて、他のことに目をやりつついきます。
これはそうしなければというのではなくて、趣味ですね。
とは言っても食事の仕方が肌の状態にかなり影響すると実感しているので、
「恐怖」「不安」と結びつきがちだった糸を「楽しみ」「発見」などに結びかえていこうと思います。
「きれいになる」と結んでしまうのは今は早い気がするのは、現状の美しさ(自分がある、という存在そのものの美しさ)を
受け入れきれていないから?とも思います…また文章がぐちゃぐちゃになってきました。
もう少ししっかり見ます。
・水分をこまめにとらなければという強迫があったのですが、それはほぼなくなりました。強迫は、いろいろほんとうになくなりました。
癖でひきずっているものもありますが。
・肌にハリがあります。
・鼻うがいをしているのですが、鼻はすごく通るようになりました。
・セッションを受けた当日に心にとまった、部屋の赤い布が揺れる風景、感触がトリガーになりそうです。
自転車を漕いでいるとき、風で自分のシャツがふわっとなると、あ、と入っていく感じです。
・月経血コントロール、少しですができてきたみたいです。
・夫とこどもの疲れ具合が前より少しずつわかるようになってきたと思います。
ほっておく、離れる、見ない、というのも自然に出来ています。
(引用開始)
半数以上のみなさんが、すでにゴールを前へ前へそして複数かつ毎日変わっていっていますね。
それで、いいと思います。
まさワークスの気功とはRゆらぎです。
Rとは、リアリティのRです。
リアリティーとは臨場感です。
臨場感とは、あなたがリアルと感じていることです。
今まで意識していなかった事を意識に上げることがRゆらぎです。
あなたのリアリティーが変わるのです。
より丁寧に行うには知識があったほうがよいです。
言葉があるから、空気の存在がわかります。
言葉があるから、あの感覚のことを風であると認識できるのです。
いま、あなたは空気を感じる事ができますよね?
あなたの顔や腕や、もちろん服の下や下着の下であっても、あなたの肌に空気が触れている感覚です。
息をすうと、鼻腔や気道や、肺胞がひんやりするでしょう?
それが、Rゆらぎです。あなたのリアリティーはこの文章によって揺らがされたのです。
今が一番気功が感じやすい時かもしれません。
全身を、温かい血が流れていることを感じられると思います。
温かさは、血液の循環で感じる事ができます。
血管がどのように、からだの中を張り巡らされているのか、何らかの図で見た事があるでしょう?
まあ、どこを切っても血は吹き出しますよね。あの血管やら神経やらが、60兆個もの細胞の間をネットワークを張って存在しています。
ゆっくりと、体の中に意識を向けてみて、体の温かさを感じてみて下さい。いや、室温よりも低いのかもしれませんし、、、
とにかく、体の筋肉の中です。
顔の筋肉もです。顔に張り付いている重い肉です。
これだけで、リラックスができます。
体が重く感じるでしょう?
気だるい感じです。
それでいいのです。
先ずは、リラックスをしましょうね。
そして、、、自分の(相手の)明るい未来を見るのです。
ぼんやりイメージでいいです。別に、光でも記号みたいな感じでも、AVATARの映画の中のワンシーンでもいいです。
方向性は、未来ですし、あなたや関係する人にとって、よりよいとあなたが(そして関係者が)それぞれ自分自身で思ってすすむ道の方向というイメージです。
そして、「その先」を見る様にします。「もっと遠くへ」目線のシャフトを送る感じです。
その先は、永遠に続きますが、たどって行くとそしてスピードをつけていくととても気持ちがよいです。
イメージでは光の速度はかるく越えられます。
これは1Q84のアルゴリズムのイメージの一つです。
なんだか、変性意識に入った感じでしょう?
人生は一瞬なので
楽しみましょう。
まさ^^

  • 2013 06.06
  • 人生は一瞬ですね。一瞬ですね。そういう気持ちになる記事です。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ