「ネオ・レッドピル」鏡を見ると…お肌が若い(≧∇≦)お腹もスッキリし、体重も、ちょっぴり軽くなり

  • 「ネオ・レッドピル」鏡を見ると…お肌が若い(≧∇≦)お腹もスッキリし、体重も、ちょっぴり軽くなり はコメントを受け付けていません。

この記事は4分で読めます

このフィードバックを読んで下さい。
ゴールが明確な人は、得に女性の美への追求は無意識でも明確じゃなくても常に強力です!どんな薬もアンチエイジングにして、ダイエットやスタイルアップに使います。
どんなに遠い点と点もゴールがあるかぎり結びつけて、イノベーションを引き起こし、予想外の成果をだします。
戦略的であるとは、Want toのゴールそのものです。それも遥か遠いゴールを強烈に勘違いしてリアリティをもって感じているのです。ゴールがあるので、やり方は関係ないのです。
このフィードバックの文字が画面に浮かんでいると考えて、後ろの情報空間迄見透かす感じで見てみて下さいね。表現の一つですし、僕はたまにそういう訓練をします。速読の1番か2番目の高速ギアの時にもそういうことをします。
例えば、人生のランダムな記憶の映像を2-3秒で見開きページを繰っていく時の文字の下の方に見たりします。パッパッとページを繰るごとに、高校生だったときの廊下でのエピソードや大学生のコンパの帰りに絡まれたりしたことや保育園にいってクリームパンじゃなきゃやだと泣いていた場面だとか、小学校5年生の時に初めてホームランを打った時のこととか、大学受験に落ちたのにその夜にカラオケバーでOLさんと仲良くなりすぎた夜とか、中学のときにスカートめくりをしてめっちゃ怒られたことこか、、、。
これも、ある意味変性意識でランダムに出す設定をすると、目を開いて居ながらも実際の物理視野と重なったり、どちらか一方しか見えなかったりしながらコントロールしながら、深く変性意識に入っていきます。
同時並行で、BGMなども意識に時々上げていくのです。印を結び、マントラを唱えながら、地平を見つめた(でしたっけ?)空海の三密加持の要領ですね。3つ以上のチャンネルを同時に意識に上げて、コントロールできる固まり(チャンク)を大きくチャンクアップしていきます。
自分のリアリティを揺らがせることです。
これは、歌の練習でも同じだと思います。おなじ音でも、伴奏と歌、伴奏のパートごと、リズム、メロディ、コードなどのチャンネルを分けて聞きます。
身体の動きも、『歌っている』という全体でひとつと見ないで、声帯の周辺の筋肉や、その他の体の筋肉の動き、肩の動き、体の重さも足の裏やお尻の座骨で感じるだけではなく、部分部分の重さに分けて考えてみます。内蔵の重さが、脊椎や肋骨にへばりついて下がっている感覚です。
太ももが座っていても力が抜けていない感覚です。顔のお肉の微妙な5グラム刻みくらいの秤で測定する感覚ですね。
そして、下着や洋服や空気が肌に触れている感覚です。眼鏡も裸眼の人はまぶたでもいいので、視界に入っていることを確認しながらです。
さて、ネオにも全ての気功技術にも関係ある事なのでそのままフィードバックに行きましょう。
このフィードバックを書いた方のその時の情動情報にアクセスしてください。
気功技術「ネオ」の感覚があふれています。この世は情報なのです。幻想なのです。
情報が物理を書き換えるのが気功ということは何度も書いて来ましたが、物理自体も情報に過ぎないのですから(あなたが量子論see;Wikiをサポートされていないのなら話しは別ですが)、情報を書き換えることは、世界を書き換えるということになります。
気功技術『ネオ』は魔法やスピリチュアルではありません。竹馬や竹馬の乗り方のコツの伝授と同じです。英語脳と同じです。
何もせずには、何も起こらない可能性は大きいです。スコトーマや抽象度をあげる施術をしても、want toのゴールや実際のトレーニング(ゴールへ向けたwant toの成せるcrazyな迄の実践です。)をサクサクとこなしていくことです。
これは、モチベーションを上げるための企画でも何でもありませんので、僕のブログや僕とメールをやりとりしたかたは感じられると思いますが、僕は僕のゴールへ向かう道の半ばでこのサイトを開いているだけです。
あなたが、モチベーションを上げるためにこのサイトや気功を学びたいのなら止めるべきでしょう。
want toのゴールの意味すら(ないのですが)わからない人にモチベーションなど分かる訳もなく、実は同じ事なのですがwant toのゴールがある人にとっては、モチベーションなど結果に過ぎないので、議論することもないものです。
自由意思でゴールがないと信じ込んでいる人には一言、そんなことないですよ。と笑顔で呼びかけはしますが、それ以上の余計なことはしません。さんざんやって、無駄だと悟ったからです。
彼らは、何かしら自己責任以外の部分に責任をなすりつけて言い訳をつくって、吠えたり嘆いたりするばかりです。じつは、その行為こそが彼らのwant toのゴールなのかもしれない。そう解釈するしかないように思える経験をたくさんして来ました。
僕がしていることは、自分で歩く楽しさを伝えることです。
誰かにすがって歩き、倒れそうになったら寄りかかる人など探してはいません。自分で歩く道を選んだのなら、その結果がどのように出ようともそれこそが幸せ(幸せ自体の定義など不要というか無意味です。幸せを求めるという愚かなゴールは僕にはありません。自分にとって価値があるかどうかです。つまりは自分が価値があるかどうかを自分で決めるのです。それ自体がトートロジーですが、僕はそれはよしとします。)だというのが今の僕自身の定義です。
レッドピルを飲むのか、ブルーピルを選ぶのかは自分の選択なのです。わかりますか?
さて、秀逸なフィードバックの前に長々と前置きが長かったですが、、、。
情報を、気を読みましょうね。ネオの風景が背景にありますよ。
(引用開始)
まさ先生、おはようございます。
ブログ掲載OKです♪
昨晩は、ネオに、その後の遠隔、ありがとうございました!
気持ちよく眠れました!
昨晩の半寝ぼけのFBにつづき、2通目です。
カラダは…起き抜け一番、軽いです。
鏡を見ると…お肌が若い(≧∇≦)
常在菌が元気ってこういうこと!と脳に書き込みました。
お腹もスッキリし、体重も、ちょっぴり軽くなり、バストアップもしてるし、足も細くなってます。
なりたい自分へ高速でスキップしている感じです。
ネオは自分で、なおかつ育つと…すごく楽しみです!
養成講座を申し込んだ直後で、(いまじゃない)といわれ、動揺した自分がいたんですが「今は今しかないし、want toに逆らうヒマ、ナイ。」と思えました。
今年の3月から、ふと気づいた時に、自分を撮ってます。
今朝の自分は、また違う自分(違和感)でした。
「これがワタシ」っていう自我が…未来に出張中?
いま撮った瞬間も、かなり過去になっちゃうんですね。
数ヶ月前の自分が、別モノに見えて、今の自分すら…はっ。これがコンフォートゾーンの移動、ゲシュタルト崩壊なんですね!
わかったぁ!でドーパミンがでたと同時に、まだここだったか☆と感じますf^_^;
まだまだ未発掘がありそうです。
気づいた所で、またメールさせてもらいます。
ありがとうございます^^
(引用終了)

すばらしいフィードバックです。バストアップは実は肋骨への「ピンチアウト』施術も行っています。もしかすると肋骨の間が筋肉痛の人もいるかもしれませんが、呼吸も楽に楽になります。
現在も、過去も、未来もすべては情報です。
つまり全ては今あなたの脳の中に入っているものです。つまりチョコレートボックスです。
そして、脳の中に入っていると同時に、あなたの脳とはこの世界、宇宙全てと浸潤しているのですつまり一つなのです。
それが、ネオです。どんどん、気づいて、どんどん行動することです。
釈迦が説いたとされる「毒矢の例え」ではありませんが、毒矢が刺さったら、すぐ抜けよです。生きているのなら、好きなゴールの為に行動すればいいのです。
フィードバックありがとうございます。
まさ

  • 2012 09.10
  • 「ネオ・レッドピル」鏡を見ると…お肌が若い(≧∇≦)お腹もスッキリし、体重も、ちょっぴり軽くなり はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ