大周天伝授で無意識が一気にゲシュタルトを構築した瞬間。

  • 大周天伝授で無意識が一気にゲシュタルトを構築した瞬間。 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

大周天の遠隔伝授のフィードバックを頂きました。
(引用開始)
イメージで目の前に広がる宇宙、自我がバリバリバリ、パーンと弾けました。
そして光の空間が一瞬で出来上がりました。
ゴールに向かう道すがら、ああしよう、こうしようと考えていたことに、
無意識が一気にゲシュタルトを構築したような気がします。
とても清々しい気分です^^
大周天伝授クラスありがとうございました!
(引用終了)

大周天は、情報空間に対する臨場感が上がります。
そして、その(内部)表現としてもちろん記憶のデータの組み合わせで様々な感覚が知覚されます。情報空間なので、まあ、幻覚・幻想と言い換えてもいいと思います。知覚エラーです。
それは、宇宙空間のようであったり、また、自我が音を立ててはじけたりです。
初めに、知識があるとビックリしません。これが、予備知識なしで起こったり、しばしば中途半端だったりオカルトチックな知識しかないと、神秘体験とかスピリチュアルな心霊体験としてとらえてしまいます。
科学をベースに積み重ねた知識があると、とても爽やかなすがすがしい気分(^^;;)になれますねー。
新たなゲシュタルトが構築されたんだと思います。抽象度があがったのです。
おめでとうございます。
まさ^^

  • 2012 03.30
  • 大周天伝授で無意識が一気にゲシュタルトを構築した瞬間。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ