気功で「好転反応が出ているときは、普段より緩んでいるよう」です。喜んで迎えて下さい。

  • 気功で「好転反応が出ているときは、普段より緩んでいるよう」です。喜んで迎えて下さい。 はコメントを受け付けていません。

この記事は3分で読めます


(引用開始)
まささん、こんにちは(^^♪
2月5日、フルーツボールのフィードバックです。
このところ、すごく眠かった時期をすぎ(と言いつつ、まだまだ眠いですが、これはまささんのパワーアップのお陰でしょうか?)
だるい、フラフラする、痛いという好転反応も、ここ1週間、しっかり感じて、
「私はいつも、気づかないところで深く凝って固まって、緊張してるんだなあ」と痛感してました。
こういう好転反応が出ているときは、普段より緩んでいるようなので
(というか、だるい、フラフラの際は力の入りようがないとも言えますよね・・)
自分のカラダを確認するようにしています。
そうすると、いつも力んでいる箇所が、すこし楽に動く気もして、ちょっと嬉しくて、気分もちょっとは楽になったりしますね。
ここ数日の、みなさんのフィードバックを読みながら、「ああ、私もそうだ」とか、「すご~い、これをやってみよう」とかも楽しいです。

(コメント)
そうですね。好転反応も、他の人のもブログで出てくると安心できますね。好転反応は喜んで迎えて下さいとクライアントさんにはお話をします。
(ただし、”もしかして、病気かも?”など、不安がぬぐえない方は病院で診てもらうのももちろん良い方法です。不安なままでいるよりよっぽどよいです。西洋医学は否定しません。)
この1週間の好転反応は、僕もかなりだったので、、、パワーアップというか、変性意識の状態は深いと思います。
とにかく、脱力は、知識があっての脱力です。ただ、脱力している一方ではないのです。まあ、皆さんそのほかの生活では緊張を強いられている人のほうが多いと思いますので、このメリハリが大切です。
緩みすぎでも、アレルギーとかの体質に傾いちゃいますから。念のため。
(引用再開)
さて、昨日ですが、21時前に入浴をすませ、ブログ確認したら、トルークが来てくれてるようだったので、これはきっと体もいつもより脱力できるはず・・と、ちょっと苦手な前後開脚やY字をやってみました。
お陰様で、(私なりに・・・ですが)
なんちゃって前後開脚も気持ちよく開き、Y字も、ねた状態からだったので、もしかしてI字になってない!?なんて都合よく感じつつ、動かすことができました。

(コメント)
トルークというのは、オリジナル気功の名前で、アバターつまり分身とか色神と呼ばれるものです。遠隔なので、機能をプログラムして飛ばすというイメージですが、科学的な説明としては無意識の書き換えでありホメオスタシス同調なので、イメージがクライアントの無意識を書き換えて作用しているだけです。
まさワークスの「アバタートルーク」は、リラックスして肩こり等をとるという機能がプログラムされています。
(引用再開)
体も温まり、22時からは、大周天を感じたいと思って、寝た状態で受けてみました。
仰向けでフルーツボールを作り「理想のゴールにいる私は何をしてる?」と問いかけたり。
また、じっと感じていると、仙骨(仙腸関節)あたりからシュワシュワするものがあり、体、特に背中側が調整されていく感じがありました。
他に骨盤底のあたりの意識と、肋骨は下部が特に痛いというか、ピリッとする感じもありました。
閉じたまぶたの裏に、何度かですが光も感じていました。
確か他にも、いろいろ感じて面白いと思っていたのですが、
そのまま、とろとろとろけて、うっかり眠ってしまい、気がついたのが55分。
眠ってた間、心地よい中にいたようなのですが、思い出せません(T_T)

(コメント)
大周天は22時10分~30分あたりまででした。仙骨あたりからシュワシュワするというのは、「まさ式大周天」ですね。
そして、背中側は骨格モデルを用いて念入りにしていましたので、その気感だと思います。
肋骨は、普通は胴体を固まりとしてしか認識していないので結構固まっている方が多いので緩むと軽く肋間筋肉痛(神経痛)のような症状が起きます。まあ、緩んだ証拠なのでもっと緩むように固めないように呼吸とともに筋肉をゆるめてくださいね。
そして、眠ってしまったということですが、眠たいときは寝てよいと思いますよ。

(引用再開)
それから、昨日の22時少し前に鏡を見た時、既に顔がスッキリ、くっきりしていたので、その頃はもう、始まってたんですね(^^♪
今日からの変化も、楽しみにしていきます。

(コメント)
want toがあると、時間前から自ら進んで掛かりますし、そのあたりは相乗効果です。美しい人はどんどん美しくなります。現状を肯定することです。するとどんどん美しくなります。逆もまた同じです。
R揺らぎです。
(引用再開)
また、あちこち話が飛びますが、最近、アームウォーマーをするようにしたら、温まりにくかった手も早く温まるようになり、おばあちゃんみたいな手の甲も、少しふっくらしてきました。
どうしても顔が気になりますが、手の甲は、鏡がなくても確認できていいですね。
ずっと引きずっている左肩周辺の凝り、痛みには、フルーツボールで焼きりんごの、あったかいのを肩に入れていくといいかなと、ちょっとやってます。
ツボに気の玉を入れる、も良さそうですよね。
フルーツボールを作って、上・中・下丹田から入れて広げる・・というのは、やっていましたが、直接その場所にとか、経絡の流れに沿って・・など、なぜか思い至らず、今回、気づかせていただけて、本当に良かったです。
まだまだマイペースでしか進めていないのが現状ですが、まささんにお会いできて、変化していく自分が楽しみになってきました。
本当に、ありがとうございます(^^)
それでは、これからも、どうぞよろしくお願いします。

(コメント)
物理的に手や身体を温めて下さい。全ての病気の原因はたった二つです。低体温と低酸素です。身体は温めましょう。
気功やカイロ、、、手段を選んでいる場合ではありません。あの手この手で、アンチエイジングを測ってくださいね。
いつも、ありがとうございます。
フィードバックを頂くことで、僕もうれしいですし、他のクライアントさんや未来のクライアントさんのリアリティも揺らがせています。
感謝しています。
まさ

  • 2012 02.06
  • 気功で「好転反応が出ているときは、普段より緩んでいるよう」です。喜んで迎えて下さい。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ