ホメオスタシスは常にそんざいします。 なければ行きていく事はできません。

  • ホメオスタシスは常にそんざいします。 なければ行きていく事はできません。 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

はたらきかけを別の角度から行ってみること。
素晴らしい気づきがあります。
情報と物理は同じです。まず、情報を書き換えます。情報が書き変わっています。
ホメオスタシスは常にそんざいします。
なければ行きていく事はできません。
ホメオスタシスとは恒常性維持機能です。(ググってね)
気がつけば、僕は認知科学を試行錯誤で駆使しながら、独力で1年半かかりましたが、気がつけば22kのダイエットでした。
一気にという思いと、その勢いで10年間というのが何事かを成すコツです。
変わる時は、一瞬です。
(変化の度合いはその時々ですが。僕は15年来の腰痛も一瞬で変化した瞬間を思い出します。
その前の瞬間迄はまっくら闇でした。
もちろん、具体的に腰が痛くない自分などイメージはできませんでした。
しかし、それでも変化します。変化するのです。パラダイム変換するのです。情報が物理を書き換えるです。)
クリアーを使って行きましょう。煩悩(雑念)が起きたらかぎかっこをつかって俯瞰しましょう。
素晴らしいです。
宇宙には自分1人です。
しかし、その自分はどこにも境目はありません。
周囲に働きかけをおこないます。
発信源からみれば、インサイドアウトですが、だからこそ変化した時は、あれアウトサイドインなのかなと感じます。
同時に起こっているのです。
関係性そのものが揺らぐのです。
現象や存在は関係性が引き起こしています。
つねに、反対側からです。
よく観ることです。
力まずに、、、。

  • 2013 07.30
  • ホメオスタシスは常にそんざいします。 なければ行きていく事はできません。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ