ついこの前まで悩んでいたなんて嘘みたいな不思議な感じです。

この記事は2分で読めます

ついこの前まで悩んでいたなんて嘘みたいな不思議な感じです。
何でしょう?^_^
一体、一斉の遠隔気功で何がやめられたのでしょうか?
(引用開始)
まささん
こんにちは。@@です。
1週間に渡る「ゴーストバスター大作戦」どうもありがとうございました。
ホントにホントに爪噛みしなくなりました(^_^)v
最終日とその前日、「爪噛み」の根本的な原因が見えてきました。
イライラや不安のストレス解消というだけでなく、常に親から、人からいい子・いい人に思われたいという気持ちが強くあって、そのために言えずにしまい込んできた内向きな想いが爪噛みの衝動だったのだと思います。
なんだかとてもちっちゃい自分でした。
もう人にどう思われたっていいじゃん!って思えてきました。
人から目線に縛られて身動きできなくなっていたら、それはストレスですよね。
でも今まで本当はわかっていたのに気付かないようにしていた。というより気付くのが怖かったのかもしれません。
そこを認めたらとてもスッキリしました。
心の奥にこんなに凝り固まった部分があったことにようやく気が付きました。
そうわかったからか「爪噛みをしない」ことが当たり前になりました。
爪噛みをしていたのが遠い遠い昔のことのように感じます。
ついこの前まで悩んでいたなんて嘘みたいな不思議な感じです。
今回は爪噛みという行為だけにフォーカスするのではなく、その行為の背景にあるものもよく見ることが大切なのだとわかりました。
そういえば、最終日はおでこに薬をクルクルクルクル塗られるような感覚があり、薬がどんどん染み込んでいくようでした。
まささんは今日からまといのば7期ですね。
今回もまた相当凄いことになりそうですね。
ますますレベルアップしたまささんの次回企画も楽しみにしています。
(その後「ギャラクシー」はいかがですか?)
お時間が合えばOff会も期待しています(-^〇^-)
今日の東京は暑いです!お気をつけて。
(引用終了)
注)文中の「まといのば7期」というのは、僕が今回受講する研修です。僕がよく先生と称する方は、大半がこの「まといのば」の先生です。スマホからリンク出来ないので検索、ググッって下さい。
今回、爪神ならぬ爪噛み癖を治したいというオーダーが一番勉強になりました。
物理とは抽象度をあげると、情報であるという事を、僕の中である程度確かな臨場感をえられるまで反芻しました。
今回投稿者さんが行った、「なぜ、その行動に至っているのか」という視点も重要です。
自己脱洗脳そのものであると言えます。
様々な抽象度ではたらきかけて、一斉にRを揺らがせたことが、(どれが効いたのであれ)成果が出たことに有効に作用したのだとおもいます。
また、あなたの行った、今回の爪噛み癖のひとつ抽象度の高い、言わば原因かもしれない部分の「止観」は、爪噛み癖以外の部分にも多くの成果をもたらしますね。
もう、気が付いていらっしゃいますね。
あなたの、あなたにとっての物事の重要性の順番が入れ替わったのですね。
原理はシンプルですが、あなたがゴールに据えられた事が最大の原因ですね。
おめでとうございます。この瞬間がとてもいい気持ちです。
もちろん、僕もです。自我を変えた瞬間、ひとつ楽になった瞬間です。
ありがとうございます。
まさ
iPhoneからの投稿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事