整体院やマッサージサロンなどで気功を使ったら?被りは?

  • 整体院やマッサージサロンなどで気功を使ったら?被りは? はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

整体院やマッサージサロンなどで気功を使えばかなりのパフォーマンスアップになります。
どちらにしても、していることは内部表現の書き換えですね。
脳の新しい使い方です。
(引用開始)
高田様
いつも、ありがとうございます。
今日は、気に興味のあるクライアントさんにファイアーボール伝授をして気が出てきたという感覚を味わってもらい興奮されて、ファイアボールを消去したらその場でファイアーボールがなくなってしまう経験が出来ました。
「シュッと消えました」
と言われました。
当たり前のように振る舞ってましたが、伝授した直後に体感してもらって解除したら本当にクライアントさんの気の感覚が一瞬で、なくなった事に驚きました。
丁寧に臨場感を高めながら、施術しています。
毎日、仕事の疲労感(脳をいっぱい使った感覚)はありますが被りのような倦怠感がなくなりました。
自分が故障しなくなっています。
(引用終了)

まず、臨場感というキーワードは常に大切にしてください。よいと思います。
クライアントさんの症状をもらってしまう被りという症状は、医師などにもあると言います。
抽象度をしっかりあげて、カラクリを俯瞰出来るかどうかにあります。無意識に落し込んでいることが一番肝要な部分です。
やはり、ヒーラーも回数が浅い経験には驚きはあります。
慣れると同時にコンフォートゾーンもさらにずれていくのです。
その先のゴールを真剣に淡々と見つめることが必要です。カリスマやハイパーラポールとは、カリスマチックに振る舞う事でも何でもありません。
また、ヒーリングには知識が助けてくれますが、実は知識やIQが高い事は圧倒的なヒーリングの要素という点では絶対条件という訳ではありません。
やはりクライアントさんに寄り添うことが、ヒーラーとしてというよりも人間として始まりと終わりに必要な事だと僕は思います。その上で抽象度を保つことが、僕の理想像です。
その先のゴールを真剣に淡々と見つめることが必要です。
このタイミングなら、さらにこの言葉の理解も腑に落ちると思います。
そして、故障しなくなったのもよいと思います。
どんどん、羽ばたいて下さい!

  • 2013 03.04
  • 整体院やマッサージサロンなどで気功を使ったら?被りは? はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2013 03.18

    カイト開発

ツールバーへスキップ