急にイライラ、腰も重くどんよりした気分で。

  • 急にイライラ、腰も重くどんよりした気分で。 はコメントを受け付けていません。

この記事は1分で読めます

マイワールドは2年の間で、まさワークスの気功ライブ(一斉遠隔気功)で開発を続けて来た気功技術です。
生き物のようにどんどん生まれ変わります。成長するという概念よりも、アルゴリズムの抽象度の変化と共に生まれ変わっていくように、非線形的な変化を感じます。
フィードバックをいただきました。マイワールドで精神的な問題がリカバリーできたというフィードバックです。

(引用開始)
マイワールド、ファイヤーボールのフィードバックです。
昨日は急にイライラ、腰も重くどんよりした気分で。あんなのは久々だったので少し焦りました・・・が、すぐに回復^^
感情、気分なんて自分で選んでいるので、振り回されるものではないですね。
(引用終了)

鮮やかですね。
マイワールドの最新の2013年バージョンはゴールを設定すればヒーリングに使う事ができます。
常に発火させることです。
ちなみに、非線形的とは、不連続的であり、離散的ということです。
つまり、マイワールドの風景は非線形または不連続的なこの宇宙の「無数の時空間」同士の、プランク時間という短い間隙を跳躍しつづけるように進化しています。
マイワールドの風景とは、大まかな動的平衡のアルゴリズムで動く縁起のネットワークという情報空間です。
しかし、その縁起のネットワークの情報空間でも、全てが刻一刻と変化し新たなゲシュタルトがひっきりなしに生まれては消えていっているのです。
それは、諸行無常であり、諸法無我のネットワークです。言い換えるならば(というかかなり違う概念ですが)縁起と空であり、そのどちらも前者と後者はコインの表裏の様です。
この縁起と空の情報空間から釈迦が悟ったのが、無分別智ですね。LUBを組んでいく風景とも似ています。世界は分ける事が出来ず、森羅万象は浸潤し合いひとつであるということですね。
大乗精神とも切り離せない考え方です。無分別智です。分けない智慧、抽象度をあげて包摂していくイメージですね。「抽象度をあげて包摂していく」という意味ではLUBとも似ています。
雑に言えば、抽象度を高めれば人類皆兄弟ということです。
マイワールドを発火する時の参考の風景にしてください。
まあ、いつもこれなんですが、、、。ap bank bandの風景ですね。

  • 2013 02.22
  • 急にイライラ、腰も重くどんよりした気分で。 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

ツールバーへスキップ